iPhoneで高音質録音できるおすすめアプリとマイク

iphone

音楽をやっていたりすると、練習や本番の演奏を録音したりしますよね。
録音を聴いて問題点をなおしていくと上達も早いですし、本番の演奏なんかも思い出に残しておきたいです。
僕なんかは本番の演奏なんて何回も聴いちゃいます。

せっかくならなるべく良い音で録音したいと思っていろいろと方法をさがしていたのですが、とても良いiPhone用のアプリとマイクを見つけたので紹介したいと思います。

 

PCM録音-高音質ボイスレコーダー

いくつかのアプリを試してみたところ、こちらのアプリが高音質で気に入りました。

音質以外で良い点は

  • 不要な部分をカットできる
  • リピート再生ができる
  • 10秒/60秒送り、戻しができる
  • 高音質で録音のWAV、長時間録音できるAAC形式の選択ができる
  • Dropboxなどでのファイル共有も簡単

といったところです。

僕はバンド仲間とDropboxでファイルのやり取りをしているため、ファイルの共有が簡単にできるところがよかったです。

ちなみに僕は、よくぞこんなに素晴らしいアプリを作ってくださいましたという思いを込めて、有料版を購入しました。

無料版との違いは広告が非表示になるくらいです。
もともと邪魔なところに広告が表示されるわけでもないので、無料版でも全く問題なく使えますよ。

PCM録音 Pro
¥240
(2017.06.15時点)
posted with ポチレバ

TASCAM ステレオコンデンサーマイク iM2

im2  

先ほどの録音アプリだけでも十分に音はいいのですが、さらにTASCAMのiM2というコンデンサーマイクを併用しています。
録った音の解像度がさらに上がります。

iphone4sまでのタイプのドックコネクターに接続するタイプで、USBを差し込んで録音しながらの充電もできますよ。
古いiPhoneやiPod touchが自宅に眠っている人は、引っ張り出して使ってみるのも面白いですね。

今メインで使っているのはiPhone5Cなんですが、いつも音楽でデータ容量がいっぱいなので、録音には古いiPhone4sを使っています。
普段使っているスマホと録音するiPhoneを分ければ、それぞれのデータ量も圧迫しませんね。

5以降のiphoneでも変換コネクタやケーブルがあれば使うことができます。

古い製品なので在庫が無くなってきているようなので、気になる方は早めに購入したほうがいいかもしれません。